高文連放送専門部高文連放送専門部

令和4年度第69回NHK杯全国高校放送コンテスト朗読部門指定作品が発表されました。(R03.7/29)

 本日第68回NHK杯全国高校放送コンテスト決勝が開催され,来年度の朗読部門指定作品が発表されました。メニューの「Nコン全国」からご確認下さい。

第103回全国高等学校野球選手権京都大会開会式が行われました。(R03.7/10)

 本日,第103回全国高等学校野球選手権京都大会の開会式が行われました。2年ぶりの開会式は天候にも恵まれ,初日にわかさスタジアムで試合をする学校のみでしたが入場行進も行われました。ノートルダム女学院の井澤さん,福知山高校の田村さんも無事に大役を果たし,テレビ・新聞の取材も頂きました。お世話になりました皆様,本当にありがとうございました。

第103回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行の第3回練習会を実施しました。(R03.7/09)

 明日の開会式に向けて,わかさスタジアムにおいて最後の司会進行練習会を行いました。宣誓の選手や,プラカードや旗を持つ女生徒も来られ,通しのリハーサルを実施しました。雨天の可能性も考え,スタンドの銀傘下での司会練習も行いました。明日の本番の天気がよいことを祈るのみです。

第103回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行の第2回練習会を実施しました。(R03.7/04)

 わかさスタジアムにおいて,審判講習会に合わせて,第2回の司会進行練習会を行いました。前回参加できなかった福知山高校の田村さんも来られて,ノートルダム女学院の井澤さんとともに,校名のアクセントの確認や挨拶の代読の練習を行いました。次回の練習は開会式前日の7/9(金)となります。お世話になりますが,皆様よろしくお願い致します。

令和3年度第38回京都府高等学校総合文化祭放送部門の要項をアップしました。(R03.6/28)

 大変遅くなりましたが,京総文放送部門の要項をアップ致しました。メニューの「京総文」からご確認下さい。

第103回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行の練習会を実施しました。(R03.6/24)

 先日のNコン京都大会の中で行われた選考会によって選ばれた,ノートルダム女学院の井澤さんが,わかさスタジアム京都において,第103回全国高等学校野球選手権京都大会開会式の練習会を行いました。福知山高校の田村さんが都合により欠席のため,本日は井澤さんの担当の学校紹介の練習を行いました。お世話になりました高野連の先生方,どうもありがとうございました。次回の練習は7月4日(日)の審判講習会の日となります。

愛媛県より動画コンテストの案内がありました。(R03.06/23)

 愛媛県庁文化振興課より,下記の動画コンテストの案内がありました。高校生のみを対象として大会ではありませんが,昨年度も複数の高校が入賞をしているので紹介を致します。
「愛顔感動ものがたり」映像化コンテスト


令和3年度第38回京都府高等学校総合文化祭放送部門の日程,会場,課題図書が決定致しました。(R03.06/20)

 今年の京総文放送部門は,令和3年11月7日に京都文教大学で開催することとなりました。また,今年の朗読の課題図書も決定致しました。「京総文」のメニューからご覧下さい。

令和3年度第60回京都府高等学校放送コンテスト兼第68回NHK杯全国高校放送コンテスト京都大会を開催しました。(R03.06/20)

 昨年は開催できませんでした,京都府高等学校放送コンテスト兼NHK杯全国高校放送コンテスト京都大会を,京都ノートルダム女子大学を会場に開催致しました。感染防止対策として決勝に残ったアナウンス12名,朗読15名のみの会場参加で実施致しました。
 また,これと併行して今年度の近畿高等学校総合文化祭放送部門の朗読小部門,アナウンス小部門の予選も開催しました。
 朗読部門決勝の後には,第103回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行担当選考会も実施し,司会担当2名を決定致しました。これらの結果は「Nコン京都」に掲載しておりますのでそちらのメニューからご覧下さい。  ご協力頂きました皆様のおかげで,不手際も多くありましたが,何とか無事大会を終えることができました。誠にありがとうございました。

Nコン京都大会等の決勝課題を発表します。(R03.06/20)

朗読決勝原稿
 写真屋を出ようとして、少年は雨傘を捜した。ふと見ると、先きに出た少女がその傘を持って、表に立っていた。少年に見られてはじめて、少女は自分が少年の傘を持って出たことに気がついた、そして少女は驚いた。なにごころないしぐさのうちに、彼女が彼のものだと感じていることを現したではないか。(川端康成『掌の小説』より「雨傘」)

アナウンス決勝原稿
 2024年、令和6年にお札の顔が新しく変わります。
 新1万円札のモデルは「日本の資本主義の父」と言われた渋沢栄一です。
 彼は京都にも縁があったようで、一橋慶喜に仕える平岡円四郎に出会い一橋家に士官したそうです。
 この渋沢栄一は、後におよそ500の企業を育て、およそ600の公共事業に関わったといわれています。

顧問総会,Nコン京都大会等の要項を発送します。(R03.04/17)

 4/19に,顧問総会,Nコン京都大会要項,近総文予選要項,高校野球京都大会開会式司会進行選考会要項を発送します。週末までにはお手元に届くかと存じますが,不達の場合は御連絡下さい。要項はこのページや,各ページに掲載します。特に顧問総会は来年度の専門委員の決定方法に関する大切な提案をさせて頂きますので御参加の程よろしくお願い致します。
 ◎顧問総会案内
なお,令和2年度のトピックスは,「過去の記事」に移動しました。