第3回研修会のお知らせ及びNコン京都大会日程のお知らせ。(R02.01/27)

・第3回研修会(生徒向け及び顧問向け)を3月15日(日)に実施いたします。詳細は左メニューの「研修会」をご覧ください。
・Nコン京都大会を,6月20日(土)・21日(日)に京都ノートルダム女子大学にて実施いたします。顧問総会でお知らせしました日程から変更になっていますので御注意ください。詳細は左メニューの「Nコン」をご覧ください。

全国高校駅伝競走大会の閉会式の司会を担当しました。(R01.12/22)

 本日は男子第70回・女子第31回全国高等学校駅伝競走大会が行われ,閉会式がハンナリーズアリーナ(京都市体育館)で行われました。閉会式は日吉ケ丘高校の久世さんと南陽高校の新田君が,男女ペアということで主に男子の表彰と女子の表彰を分担して担当し,昨年から担当させて頂いている成績発表も行い,無事に大役を果たしてくれました。御世話になりました皆様方,どうもありがとうございました。

全国高校駅伝競走大会の開会式の司会を担当しました。(R01.12/21)

 本日は男子第70回・女子第31回全国高等学校駅伝競走大会の開会式がハンナリーズアリーナ(京都市体育館)で行われました。開会式は福知山高校の伊藤さんと嵯峨野高校の大澤さんが担当し,無事に大役を果たしてくれました。リハーサル中には毎日新聞社の取材も頂きました。23日月曜日の毎日新聞京都版の朝刊に掲載予定です(ネット版の記事はこちら)。明日は日吉ケ丘高校の久世さんと南陽高校の新田君が閉会式の司会を担当します。

京総文優秀校発表会・全国高校生伝統文化フェスティバルが開催されました。(R01.12/15)

 京都コンサートホールを会場として,京総文優秀校発表会及び全国高校生伝統文化フェスティバルが開催されました。優秀校発表会では連盟賞表彰として,放送部門のアナウンス小部門で日吉ケ丘高校の久世さん,朗読小部門で京都すばる高校の山口さん,VM小部門で嵯峨野高校放送部,AP部門で同志社国際高校放送部が表彰されました。また,優秀校発表会の司会を洛南高校の前田さん,嵯峨野高校の玉城さんが,伝統文化フェスティバルの司会を京都すばる高校の山口さん,同志社国際高校の宮岡さん,石田さんが担当し,皆さん無事に大役を果たしてくれました。御世話になりました皆様方,どうもありがとうございました。

全国高校生茶道フェスティバルが開催されました。(R01.12/14)

 京都府立京都学・歴彩館を会場として,全国高校生茶道フェスティバルが開催され,京総文で入賞をした福知山高校の藤田さん,西舞鶴高校の霜尾さんが司会を担当し無事に大役を果たしました。また,明日京都コンサートホールで行われる全国高校生伝統文化フェスティバル〜伝統芸能選抜公演〜の司会のリハーサルも行われました。御世話になりました皆様方,ありがとうございました。

第11回古典の日朗読コンテスト公開最終審査会が行われました。(R01.12/1)

 京都府高文連が共催をしている,第11回古典の日朗読コンテストの公開最終審査会が京都府立京都学・歴彩館にて行われました。中学生部門は115名から選ばれた4名,高校生部門は94名から選ばれた3名が最終審査に進みました。一般の部の最終審査進出者とともに大ホールにて朗読を披露し,審査を受けました。その結果,中学・高校生部門の大賞には大阪府の高校2年生・武村さんが,京都府高等学校文化連盟賞には大阪府の高校3年・佐川君が選ばれました。両名は,12月15日(日)に京都コンサートホールにて行われる,全国高校生伝統文化フェスティバル〜伝統芸能選抜公演〜にて朗読を披露する予定です。

第39回近総文放送部門京都大会の第2日目を実施しました。(R01.11/17)

 本日,京都コンピュータ学院京都駅前校において第39回近総文放送部門京都大会の第2日目を実施し,朗読小部門,アナウンス小部門,生徒交流会,閉会式を実施しました。閉会式に於いては,次年度開催県の奈良県の生徒実行委員会の皆さんからの挨拶も頂きました。御世話になった皆様,本当にありがとうございました。なお,大会結果は以下の通りです。
近畿総文放送部門京都大会結果

第39回近総文放送部門京都大会の第1日目を実施しました。(R01.11/16)

  本日,京都コンピュータ学院京都駅前校を会場としまして,第39回近総文放送部門京都大会の第1日目を実施しました。本日は開会式の後,VM小部門,並びに朗読・アナウンス事前指導会を実施いたしました。御参加頂きました皆様,ありがとうございました。
 明日は,朗読小部門,アナウンス小部門,生徒交流会,閉会式を実施いたします。

第39回近総文放送部門京都大会の事前打合せを行いました。(R01.11/09・10)

  昨日は立命館高校,本日は嵯峨野高校において,第39回近総文放送部門京都大会の事前打合せを行いました。各担当のうち,交流会,司会,インタビュー,機械,進行,出場者誘導の担当生徒及び顧問が打合せを行いました。模擬試験等の関係で全員が集まるということは出来ませんでしたが,今週末の大会に向けての確認を行うことができました。大会では近畿9府県の皆様をしっかりおもてなし出来るよう頑張ります。

第36回京総文放送部門を開催致しました。(R01.10/27)

 本日,京都先端科学大学太秦キャンパスにおいて,第36回京都府高等学校総合文化祭放送部門を開催致しました。多くの先生方,生徒委員の皆様の協力の下,近畿総文リハーサルを兼ねた大会として実施をすることができました。色々と不備があり,多くの皆様にご迷惑をおかけ致しましたことをお詫び申し上げます。近畿総文へ向けて放送専門部として力を注いでいく所存でございますので,御協力の程よろしくお願い申し上げます。
大会結果は「京総文」メニューよりご覧ください。(要パスワード)

第36回京総文放送部門の準備・リハーサルを行いました。(R01.10/26)

 本日,京都先端科学大学太秦キャンパスにおいて,第36回京都府高等学校総合文化祭放送部門の準備・リハーサルを行いました。今大会は,第39回近畿高等学校総合文化祭放送部門のリハーサル大会も兼ねていますので,例年の京総文では行わないカメラ撮影や投影,発表後のインタビューなどを行います。リハーサルはその練習も兼ねて行いました。

近畿総文の実施細目を掲載しました。(R01.10/11)

 京都事務局の近畿総文のページにも実施細目が掲載され始めましたので,本HPにも実施細目を掲載致します。左のメニューの「近総文」よりお入り下さい。

第2回生徒研修会を実施しました。(R01.8/05)

 本日,嵯峨野高校に於いて,第2回生徒研修会を実施いたしました。アナウンス講座を元NHKアナウンサーの仲山豊秋様に,朗読講座をFM京都ラインキャスター百鳥秀世様に,基礎講座を(株)ビー・グラッド代表の塩見智子様に御指導頂きました。講師の先生方,どうもありがとうございました。また,研修会終了後には,近畿総文へ向けた生徒委員の業務の説明を行いました。御参加頂いた顧問・生徒の皆様,どうもありがとうございます。

さが総文の結果が開示されました。(R01.8/05)

 全総文の結果は,ブッロク6位までを開示することになっておりますが,本日さが総文放送部門の結果が開示されました。下記結果よりご覧ください(要パスワード)。朗読での京都すばる高校栗原君の優秀賞受賞は既にお知らせ致しましたが,同ブロックに於いて洛南高校岡田さんがブロック2位に,アナウンスに於いて同志社国際高校行天さんがブロック4位に,ビデオメッセージに於いて嵯峨野高校がブロック4位に入りました。
 大会結果

第43回全国高等学校総合文化祭さが総文放送部門に参加しました。(R01.7/31・8/01)

 佐賀県基山町の,基山町民会館・基山町総合体育館を会場として実施された,第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会(さが総文)放送部門に参加しました。アナウンス部門には同志社国際高校行天さん,南陽高校秋山さん,福知山高校大西さんが,朗読部門には洛南高校岡田さん,紫野高校棚原さん,京都すばる高校栗原君が,AP部門には鳥羽高校が,VM部門には嵯峨野高校,南陽高校が出場し,朗読部門において京都すばる高校の栗原君が優秀賞(ブロック1位)を受賞しました。お世話になりました関係者の皆様,本当にありがとうございました。
 なお,大会前日に行われた理事会におきましては,来年度のこうち総文放送部門のグループ分けのくじ引きも行われました。
 大会結果    こうち総文グループ分け

令和元年度第66回NHK杯全国高校放送コンテストが開催されました。(R01.7/22〜25)

 オリンピックセンター・NHKホールに於いて,第66回NHK杯全国高校放送コンテストが開催されました。京都府からは,福知山高校の創作テレビドラマが優良賞(全国4・5位),同志社国際高等校のラジオドキュメントが入選(全国11〜20位)に入賞しました。
 また,緑本に於いて来年の朗読課題も発表されました。「放送コンテスト」のページに紹介しています。また,大会結果は「リンク・データ」のページに紹介しています。

令和元年度全国出場者研修会を実施しました。(R01.7/14)

 本日,NHK杯全国高校放送コンテスト及び全国高等学校総合文化祭佐賀大会にアナウンス及び朗読部門で出場する生徒を対象とした研修会を実施しました。
 7名が参加したアナウンス部門は元NHKアナウンサーの仲山豊秋様に,6名が参加した朗読部門はFM京都ラインキャスターの百鳥秀世様に御担当を頂きました。全13名に対して2名の先生ということで,大変丁寧な御指導を頂きました。NHK杯に於いては準決勝進出を,全総文に於いては優秀賞受賞を目指して,京都勢は全国大会に臨みます。

第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式が行われました。(R01.7/06)

 わかさスタジアム京都において,第101回全国高等学校野球選手権京都大会の開会式が行われ,熱戦の火蓋が切って落とされました。京都府の放送部員が司会進行を担当させて頂いてからちょうど10年目となる今年は,桂高校の中村さんと福知山高校の栗原さんが無事に大役を果たしてくれました。お世話になりました高野連の皆様,どうもありがとうございました。

第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式のリハーサルが行われました。(R01.7/05)

 わかさスタジアム京都において,第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式のリハーサルが行われました。司会進行担当の桂高校の中村さんと福知山高校の栗原さんがプラカード等を持って行進する龍谷大学付属平安高等学校の女子生徒ともに開会式リハーサルに臨みました。明日はいよいよ開会式本番となります。
 京都新聞記事:開会式本番へ、入念リハーサル 高校野球京都・滋賀大会

古典の日朗読コンテストの紹介(R01.7/04)

 京都府高文連が共催をしている,古典の日朗読コンテストも7月1日から募集が始まっております。右の写真にリンクが張ってあります。リンクページから応募用紙を打ち出して頂ければ大丈夫ですが,事務局にも応募申込書がございますので,御希望があればお知らせ下さい。

文京区の朗読コンテストの紹介(R01.7/04)

 文京区・跡見学園女子大による朗読コンテストの案内がコンテスト委員会宛に届きました。右の写真にリンクが張ってあります。チラシが事務局に届いていますので,御希望があればお知らせ下さい。

第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行の練習会を実施しました。(R01.6/30)

 本日,わかさスタジアム京都において,第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式の練習会を,審判講習会と同日に行いました。本日は福知山高校の栗原さんと桂高校の中村さんの二人揃っての練習となりました。雨の中の練習会となりましたが,通しの練習を行うことが出来ました。高野連の先生方,どうもありがとうございました。

第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行の練習会を実施しました。(R01.6/25)

 本日,わかさスタジアム京都において,第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式の練習会を行いました。福知山高校の栗原さんが都合により欠席のため,桂高校の中村さんが,入場行進も含めて,全体のアナウンス練習を行いました。お世話になりました高野連の先生方,どうもありがとうございました。次回の練習は6月30日(日)の審判講習会の日となります。
 朝日新聞記事:京都)球場で声響け 桂高・中村さん、2年連続で司会

令和元年度生徒委員募集 及び 第2回研修会について。(R01.6/24)

 今年も例年どおり放送専門部生徒委員の募集を行います。なお,本年度は京都で近畿高等学校総合文化祭放送部門が実施されるのに伴い,運営のために多くの生徒委員が必要となります。基本的には1,2年生の部員のおられる学校については生徒委員の御登録をよろしくお願い申し上げます。詳細は募集文書をご覧ください。  また,生徒委員の初回の打合せを,8/5(月)に実施する生徒研修会終了後に持たせて頂きます。研修会の案内も「研修会」のページに掲載しておりますので,こちらへの御参加もよろしくお願い申し上げます。
  生徒委員募集文書   生徒委員登録様式

第58回京都府高等学校放送コンテスト兼第66回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会を実施しました。(R01.6/15・16)

 6月15日(土)・16日(日)に,京都ノートルダム女子大学ユージニア館において,第58回京都府高等学校放送コンテスト兼第66回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会を実施しました。高校側の主催者が高文連放送専門部となって初めての大会を初めての会場で行いましたので,色々と不備があったかと存じますがご容赦下さい。
 また,第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行選考会も実施し,入場行進を福知山高校の栗原さんが,式典を桂高校の中村さんが昨年に引き続き担当することになりました。  朝日新聞記事:高校野球京都大会アナウンス
 お世話になりました皆様方,どうもありがとうございました。大会の結果は以下の通りです。また,一部審査員の先生方から頂戴しました全体講評も是非ご覧ください。
 大会結果一覧(NHK京都)
 審査員の先生方のご講評

Nコン京都府大会の連絡について。(R01.6/12)

 Nコン予選の業務のお願い等の文書を掲載いたしました。ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。
 ◎Nコン京都府大会連絡事項その5   ◎Nコン京都府大会顧問業務分担 
 ◎審査レクチャー顧問派遣依頼     ◎Nコン京都府大会審査基準 
 ◎Nコン京都府大会連絡事項その4   ◎Nコン京都府大会連絡事項その3 
 ◎Nコン京都府大会連絡事項その2   ◎Nコン京都府大会連絡事項 

顧問総会報告について。(R01.5/27)

 加盟校放送部におかれましては,顧問総会報告を下記よりダウンロード頂き,ご確認下さい。
 ◎顧問総会報告

第1回研修会及び顧問総会を実施致しました。(R01.5/12)

 本日,嵯峨野高校を会場として,第1回研修会及び顧問総会を実施致しました。研修会はNHK京都の入江憲一アナウンサーからアナウンスと朗読の御指導を頂きました。顧問総会で本日頂きましたご意見等の御返事につきましてはしばしお待ちを頂ければと存じます。関係者の皆様,御世話になりましてありがとうございました。

Nコン京都府予選の参加申込の不備を再訂正しました。(R01.5/07)

 放送コンテストのページの,Nコン予選の参加申込書が「第57回」となっておりました。大変失礼致しました。差し替えましたので,放送コンテストのページに行って頂き,shift+F5 でページを更新頂いた上で申込書式をダウンロード下さい。上手くいかない場合は御手数ですがExcelを御訂正頂き,「第58回」にして御使用頂けますでしょうか。御手数をおかけしますがよろしくお願い致します。

Nコン京都府予選の参加申込の不備を修正しました。(R01.5/04)

 放送コンテストのページの,Nコン予選の参加申込書の関数に不備があり(朗読とヴォイスアクトの参加人数の人数計算の範囲がおかしくなっていました。),訂正したものをアップしました。ダウンロード頂いたもののファイル名が「R01nconkyotomoshikomi.xlsx」となっていれば正しいものです。ファイル名が日本語になっていた場合は訂正前のものですので,「shift」+「F5」を押して更新した上で再度ダウンロードして下さい。御迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

京総文から上位大会への流れを図示しました。(R01.5/01)

 京総文放送部門から,全国総文・近畿総文への流れを「京総文」のページに図示しました。新しく顧問になられた先生や,新入生の方々は是非御覧ください。また,近畿総文については他府県と一部異なるところもございますので,近畿他府県の先生方もよろしければ御覧ください。

ホームページをリニューアルしました(R01.4/28)

 旧ホームページはスクロールするとメニューが隠れてしまうので,テンプレートを変更しました。また,メニューも細分化いたしました。

訂正 第101回全国高等学校野球選手権京都大会開会式司会進行担当選考会について(H31.4/17)

 上記選考会要項において,「6月20日(木)か25日(火)にも選考会が入る可能性がございます。」とございますが,「選考会」は「練習会」の誤りです。大変失礼致しました。また,この練習会の日程が6月25日(火)の放課後と決まりましたので選考会にエントリーされる場合は御予定ください。また,「放送コンテスト」のページにサンプル音声もアップしましたので御確認ください。

研修会日程について(H31.4/17

 放送専門部の7月以降の研修会の日程が決まりましたのでお知らせ致します。おつもりをくださいますようよろしくお願い致します。詳細は後日お知らせ致します。
◎全国大会(全国総文・NHK杯)出場者対象研修会
 7月14日(日)13:00〜16:00 於:嵯峨野高等学校
◎アナウンス・朗読研修会
 8月5日(月)10:00〜16:00 於:嵯峨野高等学校

顧問総会・研修会・Nコン予選・選考会・京総文について(H31.4/14)

 5月12日(日)に実施する顧問総会,研修会,6月15日(土)・16日(土)に実施するNコン予選,選考会,10月27日(日)に実施する京総文の要項・様式等を各ページにアップしましたのでご確認下さい。また,文書も4月19日(金)までにはお手元に届くかと存じます。届かなかった場合は事務局までお知らせ下さい。

平成31年度(令和元年度)当初予定について(H31.4/1)

 平成31年度(令和元年度)の当初の日程につきましては以下の通りです。日程については上記「スケジュール」タブにおいてご覧ください。また,放送コンテストのページの情報は随時更新していきますので,チェックをよろしくお願い致します。
 ・4月16〜19日の間に,Nコン京都大会要項・京総文要項・顧問総会案内・研修会案内・選考会要項をお届けします。
 ・5月12日(日)に顧問総会,研修会(旧:放送技術講座)を嵯峨野高校で実施します。
 ・Nコン京都大会の申込〆切は5月15日(水)の予定です。
 ・Nコン京都大会の作品等の〆切は6月4日(火)必着の予定です。
 ・Nコン京都大会は6月15日(土),16日(日)に京都ノートルダム女子大学で実施します。
 それでは本年度も京都府高文連放送専門部をよろしくお願い致します。
 (なお,平成30年度のトピックスは「過去の記事」に移動しました。)